recommend
recommend

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

船堀そば @船堀駅
船堀そば
 船堀そば、船堀駅北口。新しく、綺麗な店。椅子席と立ち食い席があります。
船堀そば
 たぬきそば、260円。食券式。他のメニューも安めの値段。食券を渡してからあまり待つことなく出てきます。太目の平麺が特徴のそば。田舎風に見えるが、食べているとプリッと少し変わった食感。つゆは甘みが出てます。たぬきはツユに馴染んでふわっとするタイプ。
江戸川区船堀3丁目6-1
7:00-20:00
| 立ち食いそば 江戸川 | | comments(1) | - |

都うどん 船堀
都うどん 船堀
 都うどん、船堀。都営新宿線の船堀の駅から船堀街道を南へ200mほど。黄色い看板にデカデカと書かれた”都うどん”の文字が目立ちます。店内に入ると、かなりお年を召した婦人が一人、頑張っておりました。店の方も年季が入って味わいがあります。カウンターに椅子席。24時間営業というのが偉い。店名の通りうどん類に加えて、定食ものを注文する人が多いようです。
都うどん 船堀
 肉そばを注文、420円。高齢の店員さんの動きがゆっくりしているので、少し時間がかかります。でも、老齢でありながら働けることを楽しんでいるように見えます。大の巨人ファンのようで、リーグ優勝の喜びを常連らしき客と分かち合ってました。万年Bクラスのカープファンにとっては羨ましい話ですが(笑)。
 で、肉そば、なんと言っても5mm程も厚みのある豚バラ肉がごろごろ入ってます。10切れぐらい入ってたんじゃないでしょうか、出血大サービス。珍しいことに生タマネギ、そしてとろろ昆布が入ってます。ツユは醤油を使ってないのではないかと思うほど無色、少し白濁。でも豚の脂と昆布の旨みが十分出ており、醤油味がなくても十分。そばは、茹で過ぎなのかフニャフニャになってましたが、ここではうどんを頼むのが正解だと思われます。
江戸川区船堀2丁目22−21
24時間営業
| 立ち食いそば 江戸川 | | comments(4) | - |

さらら? 葛西
さらら 葛西
 さらら(?)、葛西。店頭には店名が表示されてなかったけど、店内ののれんには”さらら”の文字。これが店名でいいんでしょうか?”稲庭うどん”ののぼりが店頭にたっており、こちらの方がお勧めなのかもしれないです。葛西駅から環七を北にちょっと行き、左手。立ち食いそば、路麺店に分類していいのかちょっと微妙ですが、食券方式の店です。値段的にはセイロが350円といったところ。1軒の独立した建物で、椅子付カウンター席です。店内には北島三郎のポスター、そしてBGMには演歌が流れてます(笑)。
さらら 葛西
 たぬきそば、430円。待ち時間は立ち食いと考えると長めですが、普通の蕎麦屋と考えると普通。味は…旨いです。ちゃんとダシが効いたツユ、そして味わいのあるそば、香ばしさが強いたぬき、430円なら安いです。ちょっと気に入ってしまった、この店。立ち食いの店より100円ぐらいの贅沢ができる、こんな店がもうちょっとあってもいいんじゃないでしょうか。
| 立ち食いそば 江戸川 | | comments(5) | - |

六之助@小岩
六之助 小岩
 小岩の六之助。小岩駅北口正面、イトーヨーカドーの建物の西側(駅から向かって左手)の外壁に入り口がある。手書きっぽい字で”立喰いそば処 六之助”と書かれた木の看板が表にあり、期待が持てそうな雰囲気。内部はカウンターで椅子のある席もある。朝一番で行ったがなかなか繁盛しているようで、お客が絶えない。麺係、天ぷら係、盛り付け+窓口係の3人で切り盛りしていて活気がありました。
六之助 小岩
 なめこそばを注文、350円。なめこは立ち食いとしては珍しかったので、迷わず注文。しかし、この店では掻き揚げ、春菊、牛蒡などの天ぷらが人気のようで、皆が注文していた。実際、天ぷら係のおばちゃんが次々と揚げていて常に揚げたてに近い状態のようだ。麺は注文後一玉づつ茹でていて、やや待ち時間があるものの、茹でたてのものが供される。
 待つこと数分、まず汁をすすると、ダシの香り立ち上り、うまい。立ち食いとしてはなかなかのレベルの汁です。黒い粒が混じる蕎麦もゆでたてだけあってコシがある。なめこもたっぷり。木製のカウンターと木のレンゲも味わいが深く、なかなかレベルの高い一杯でした。ごちそうさまです。
江戸川区西小岩1-24
| 立ち食いそば 江戸川 | | comments(6) | trackbacks(1) |

東西そば@葛西
東西そば
葛西の東西そば。環七沿い、葛西駅近くで割と目立つ店。中が広く、清潔に保たれている。椅子席と立ち食い用のカウンターがある。屋号は地下鉄東西線からとったのだと思われます。
東西そば
山菜そば。350円だったかな?食った日に書かないと忘れてしまう。そばは茹で麺。ひと玉づつビニール袋に入っていたのが珍しい感じがした。中太麺で食べてみると柔らかめ。つゆはやや薄口で甘めの味付け。これと言って特徴がなく、いわゆる立ち食いそばってこんなイメージだなぁという1杯。
東葛西6-2
| 立ち食いそば 江戸川 | | comments(0) | trackbacks(0) |

やしま@西葛西
やしま
西葛西のやしま。評判がいいようなので、近くにきたついでに立ち寄る。駅によくあるタイプのカウンター式立ち食いの店。
やしま
ごぼう天そばを注文。350円。生麺茹で置き、チャッチャッと温められてすぐに出てくる。駅ではこのスピード感が重要ですね。スピードだけでなく、そばもなかなか良かった。麺は白い中に蕎麦の甘皮の黒っぽい粒がかすかに混じっている。粗挽きなんですかね、ざらっとした食感。自分はこういう食感好きです。やや薄め、甘めの味付けのつゆも美味い。難点は天ぷらがでかいこと(笑)。最初すごく食べづらかったし、途中で口の中が油っぽくなって飽きてしまった。まあサクッと揚がっていて最初は美味しかったんですが。天ぷら好きな人には問題ないと思います。
| 立ち食いそば 江戸川 | | comments(5) | trackbacks(2) |
    | 1/1PAGES |     ▲このページの先頭へ
無料ブログ作成サービス JUGEM
SEARCH THIS SITE.
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
LINKS
-->